FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年4月28日(火)晴れ

09-04-28_07-144.jpg

朝のグランドには犬の散歩をしにやってくる人たちが多い。

実は僕は犬が苦手である。営業時代の僕の最大の敵は、『犬』だった。各家を訪問するとき随分泣かされたものだ。

特に田舎の夜は、電気を消す人が多い。そんな中営業をかけるために戸別訪問をする。たまたまそのうちのどこかの家で犬を飼っていると、番犬は忠実に彼らの使命を遂行する。

                 “わんわんわんわんわんわんわんわん”

けたたましい警報を鳴らすのだ。すると、近所の仲間たちが一斉に呼応する。

“わんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわんわん”

大合唱。

僕も思わず、合掌(ちーん、マンマンダブナンマンダブ)・・・

近所の家は、何事か事件かと思って、


“ぱっぱっぱっぱっぱっぱっ”と瞬く間に各家に明かりがともる。その状態で僕が訪問すると・・・

訪問宅では、すさまじい顔でお客様が僕を睨むようになる。

絶対に心を開いてはくれなくなるのだ・・・犬、恐るべし。

だから「犬=恐怖」という図式が僕のイメージの中に出来上がってしまっている。

僕は『パブロフの犬』状態。

そんな犬が、今日、僕が走っているあとから、ナント!付いてきた。

その時の写真だ。

それにしても、この犬は流石に関西犬や。

写真を“撮らせて~”とゆうたら、御主人の持っている首輪ヒモを引っ張って“取らせて”くれた。

09-04-28_07-141[1]

ごっついボケ取ってくれた、関西犬恐るべし。

ちょっと犬トラウマが解消された瞬間であった。
スポンサーサイト

tag : 営業 パブロフの犬 ボケ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shintyan1963

Author:shintyan1963
健康維持のために朝早く起きて、ランニングや散歩など体を適度に動かそうと思っていますが、せっかくなので朝の町並や朝の雰囲気などを感じたままにつづっていきます。

4万点の中から探します
探したい商品名・カテゴリーなど入力してね
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。