FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年5月6日(曇り)

今日は僕のグランド(勝手に所有するな!)にとっても可愛いお客さんが二人訪れた。

おそらく姉妹なのだろう。の服を着たお姉さんとの服を着た妹が自転車に、まあるいピンクのボールを持ってやって来た。

09-05-06_07-02[1]

最近は迂闊に近づいてこんな子達を写真におさめていたら変な誤解を招く恐れもあるので、遠くからしか撮ることが出来ないのでよくわかりにくいが、

「いちにっ、いちにっ」と可愛らしい声で、両手を回しながら体操を始めた。

その後、妹が自転車にようやく乗れるようになったのだろう、ふらふらしながらグランドを運転。姉は静かに見ている。しばらくして、二人で仲良くボール投げをしていた。

本当に仲のよい姉妹だった。

僕の家にも3人兄弟の子供がいる。長女・長男・二女だ。
残念ながら二人姉妹はお互いに張り合っていることが多く、この二人の姉妹のようにはいかない。

の服を着た姉妹達は仲が良かった。

といえば、どうしても連想してしまうのが“源平合戦”。運動会の紅組・組もその名残という考えもある。

だからといえばどうしても競争や戦いをイメージしてしまう。

それで今日の仲の良い姉妹の印象はとても強いものとなった。

見ていると、お姉さんは面倒見がよく、妹はよく言うことを聞く。

この関係がどうやら仲良しの秘訣のようだった。

きっとご両親の育て方がよく、性格的にも本来のものがそのように備わっていたからか・・・

とにかく微笑ましい風景だった。


因みに僕の先祖は源氏であり、妻の先祖は平家である。

平和協定を結ばねば、ははは・・・

スポンサーサイト

tag : 姉妹 源平

2009年5月5日(火)曇り

『チェギ~、チェギ~』

不思議な鳥獣の鳴き声がする。しかし、本物のそれとは少し異なる機械的音源の方に視線を送れば、なんと!

               ?!未確認飛行物体!?



09-05-05_07-07[1]

4枚羽根で、酔っぱらったトビウオみたいにフラフラしながら、上下に左右にとてもユーモラスな飛び方をしている。

僕はちょうどランニングの最中だったが、思わず足を止めて見入ってしまった。

そいつは、『ラジコンとんぼ』だったようだ。正体を確認するまではちょっとワクワクしたが、正体がわかってジッと見つめると何とも微笑ましい気分だ。

そのとんぼの主にあいさつした。普段はやらないがGWなので、散歩がてら飛ばしに来たらしい。

09-05-05_07-06[1]

その主に僕は話しかけた。東北人の僕は自分からは積極的に人に話しかけない。いつも必要がなければ常に受け身的である。

しかし、最近はちょっと違ってきた。ブログのネタ探しという必要に駆られ、どうしても自分から話かけて写真を撮らせてもらわなければならない。

とんぼの主いわく、『秋にとんぼが群れて飛んでいる中で、飛ばしたらどんなになるか楽しみ』なのだそうだ。実に素朴な人柄だった。快く写真を撮らせてくれた。

こんな風に何気なく人と会話し合えると心が自由に解放されているように感じる。

まるで、今日のラジコンとんぼのように・・・

2009年5月3日(日)曇り

09-05-02_12-31[1]

昨日の釣り場に行く途中のドライブイン下にこのような絶景がある。思わずパチリ。

吸い込まれるようなエメラルドグリーンの淵

僕の田舎にはまだまだこう言った風景が多数残されている。

特にこの新緑の時期は、山も川も全てがエメラルドグリーン。

この緑色について“文化”と関わるものを興味深い内容何点かウィキペディア(Wikipedia)から抜粋してみると

◆緑は寒色であるが、他の寒色(青、紫)と比べて、暗い所でも識別が容易である。
 特に「緑と白」との対照は、「黄色と黒」と同様に目立つ組み合わせとなっている。
 このため、寒色の灯火には緑色灯が多く用いられ、蛍光塗料には緑で塗装される物が多い。
 例えば、非常口の看板・灯火は緑と白の組み合わせで示され、非常に目立つ対照となっている。

緑色の物一般を「緑」と呼ぶ事がある。また、広く植物、自然やアウトドアなどを表す。

◆植物の葉の色は緑色である。葉の緑色は、葉緑素(クロロフィル)によるものである。

◆葉のイメージから転じて、「安全」「成長」「少年」「幼稚」のイメージを伴うことが多い。
 日本では、幼稚な様子を「緑い(あおい)」「青二才(緑二歳)」と表現する。

◆植物→良好な自然環境のイメージから、政治的には、環境主義を掲げる緑の党を象徴する。
 最近ではブルーカラーやホワイトカラーに倣い、環境産業に従事する人々を「グリーンカラー
 (Green-collar)」と呼ぶことがある。

◆緑は「許可」「合格」「及第」の意味で用いられる事も多い。例:緑灯(=青信号)、グリーンゾーン
 (=安全圏)(⇔赤)

◆災害時の医療トリアージでは、軽症で治療の優先順位が低い患者に緑のタグを装着する。
 ⇔赤(危篤)、黄(要治療)、黒(救命不能)

◆宗教的には、緑はイスラム教を象徴する。特にリビアの国旗は緑一色のみである。

◆アイルランドおよびアイルランド人を象徴する色(ナショナルカラー)として使われることがある。

◆特に12月が夏にあたる南半球の国における雪の降らないクリスマスを、「グリーンクリスマス」
 という。

◆日本の人名では「みどり」がさまざまな字で表されるが、一般に女性名である。

◆透明感のある鮮やかな緑は、宝石にちなんでエメラルドグリーンと呼ばれる。

◆緑は野菜など食材に多く用いられる色であるが、緑は食欲を殺ぐ色とされる。緑黄色野菜が
 敬遠されることが多いのは、このためである。しかし、黄緑に近づくにつれて食欲を増進させる
 効果がある。サラダや青菜の煮物に対して食欲をそそるのは、青々とした色が褪せ、黄緑色
 近づくためである。

◆英語では、“嫉妬”を、「グリーンアイド・モンスター」(Green-eyed-monster:緑の目の怪物)と
 呼ぶ。

◆アメリカメジャーリーグ・アメリカンリーグ所属の球団・ボストン・レッドソックスの本拠地球場で
 あるフェンウェイ・パークには、狭い左翼側に「グリーン・モンスター」と呼ばれる巨大なフェンス
 が設置されている。塗られた色が緑色であることに由来する。



僕はこのエメラルドグリーン色の水辺で、フライフィッシングで用いるオレンジ色のフローティングラインが浮いているのがたまらなく好きだ。

レインボートラウトがヒットした瞬間、ラインをサッと引き上げると、水面から引き剥がされたラインから、虹色の細かい水の飛沫が煌めく。

その瞬間はまさに一瞬時が止まった感覚を覚える。

またひっそりとした静かな水面で魚と戯れたい・・・

tag : 緑色 フライフィッシング 虹色 飛沫

2009年5月2日(土)晴れ

09-05-02_11-10[1]

今日は釣りキチの二女(息子は残念ながら僕のDNAを相続しなかった)と、渓流釣り堀に行ってフライでニジマスを釣った。
さすがにドライフライは娘は難しいので、ルースニング(いわゆるウキ釣り)。はじめに塩焼き用のニジマスを4匹確保し、あとは娘にキャスティングを指導した。フッキングは既に十分上達していてその後の取り込みまでは、一人で出来るようになっているが、さすがにキャスティングは簡単には覚えられない。いわゆるループを作ることが出来ないのである。まだまだ何度か教えなければならないみたいだ。一通り練習も終り、ニジマスの塩焼き。炭火でジックリじゅうじゅう音を立てて香ばしい焼いた魚の香りが漂ってくる・・・二人で妻に準備してもらったおにぎりとタラの芽の天ぷら、鳥の空揚げと一緒に頬張った。美味しかった。

2009年5月1日(金)晴れ

09-04-30_06-53[1]

NHK大河ドラマで放映中の『天地人』、ご存じ戦国武将直江兼続”の物語。兼続は米沢藩初代藩主上杉景勝を支えた文武兼備の智将。秀吉、家康ともに高く評価した文武両道の知将だった。


4月29日より米沢上杉まつりが始まったようだ。4月29日はオープニングセレモニーや民謡流し、時代行列が行われた模様。5月2日には武てい式、5月3日には上杉行列と川中島の合戦が行われる予定。

僕も上杉軍団の甲冑行列の様子を小さい時に何度か見たことがあった。鎧武者と鉄砲隊などが町の中を繰り出す。ぼくはあの鎧武者が恐くて、負けてはいけないという幼心で、その鎧武者に立ち向かっていこうとした事がある。ちょっと変な意地っ張りだった。

今年は、この大河ドラマのこともあり、例年よりもにぎやかになると思う。

tag : 大河ドラマ 直江兼続 戦国武将 文武両道

プロフィール

shintyan1963

Author:shintyan1963
健康維持のために朝早く起きて、ランニングや散歩など体を適度に動かそうと思っていますが、せっかくなので朝の町並や朝の雰囲気などを感じたままにつづっていきます。

4万点の中から探します
探したい商品名・カテゴリーなど入力してね
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。